/

この記事は会員限定です

迫る米大統領就任式 首都、厳戒態勢下の祝賀ムード

[有料会員限定]

トランプ次期米大統領の就任式が翌日に迫った19日、米首都ワシントン中心部は全米各地から式典参加などのために集まった人々でごった返した。コンサートなどで祝賀ムードが演出され、支持者らは口々に「米国の再生」への期待をトランプ氏に託した。その一方でトランプ氏に反対する人々はデモの準備を進め、周辺では厳戒態勢が敷かれた。入り交じる期待と懸念。米首都は米国民の分断の縮図となった。

宣誓やパレードなど一連の就...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り923文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン