/

「ポケモンGO」日本上陸へ マクドナルドと組む

米国などで大ブームを巻き起こしているスマートフォン(スマホ)ゲーム「ポケモンGO」の日本での配信が近く始まる。日本マクドナルドの店舗ではユーザーがアイテムを獲得できるサービスを提供する。日本での同ゲームの配信開始にあわせ、週内にも発表される可能性がある。

ポケモンGOは米ゲームベンチャーのナイアンティックと任天堂、ゲーム企画会社のポケモンが共同で開発。スマホの全地球測位システム(GPS)の位置情報を使い、街中に出没するモンスターを捕まえたり、戦わせたりして遊ぶ。今月6日に米国、オーストラリア、ニュージーランドの3カ国で配信を開始した。現在は欧州やカナダなど30カ国以上で提供しているが、日本ではまだ配信が始まっていない。

日本マクドナルドの店舗ではゲーム内で使えるアイテムをもらえたり、他の人と対戦したりできるようにする。こうしたサービスを現実の店舗でポケモンGOのユーザー向けに提供するのは世界で初めてとみられる。日本マクドナルドにとっても客数が増える効果が見込める。

ポケモンGOは米国でスマホゲームの利用者数ランキングで歴代首位に浮上。米調査会社によると米国での1日あたりの利用者数が2000万人を超えるなど社会現象になっている。日本でも早期配信を望む声が高まっており、既にスマホのアプリストアでは日本向けに情報をまとめる多くのアプリが登場している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン