2019年8月23日(金)

国連開発計画総裁にオックスフォード大のシュタイナー氏

2017/4/19 8:04
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=高橋里奈】国連のグテレス事務総長は18日、国連開発計画(UNDP)の次期総裁にオックスフォード大マーティン校のディレクター、アヒム・シュタイナー氏を任命した。シュタイナー氏はドイツ出身で、2006~16年に国連環境計画(UNEP)の事務局長を務めた。

国連総会の承認を経て就任する。総裁の任期は4年。09年から総裁を務めているニュージーランド出身ヘレン・クラーク氏の後任となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。