1ドルショップ首位ダラー・ゼネラルも同業に買収提案

2014/8/19付
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】日本の100円均一ショップに近い「1ドルショップ」を展開するダラー・ゼネラルは18日、同業のファミリー・ダラー・ストアーズに買収を提案したと発表した。7月末に同業のダラー・ツリーによる買収で合意したファミリー・ダラーに対し、ダラー・ツリーを上回る買収額を提示し、ファミリー・ダラーの争奪戦に乗り出した。

ダラー・ゼネラルは1株あたり78.50ドル、総額は約97億ドル(約1兆円)で、全額現金での買収を提案。ダラー・ツリーの現金と株式による1株あたり74.50ドルの買収案よりも好条件を示した。業界首位のダラー・ゼネラルと2位のファミリー・ダラーの合併が実現した場合、売上高が280億ドル以上で全米に2万店舗近くを持つ巨大な1ドルショップが生まれることになる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]