2019年1月17日(木)

米アメリカン・アパレル、再び破綻 ブランド名売却

2016/11/15 8:47
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=河内真帆】米カジュアル衣料品チェーンのアメリカン・アパレルは14日、連邦破産法11条の適用を申請し経営破綻した。ブランド名と在庫品をカナダの同業に6600万ドル(約71億円)で売却することで合意したが、展開中の110店舗については売却先が見つかっていない。

同社は2015年10月にも破産法の適用を申請して法的整理に踏み切っており、店舗閉鎖などによるコスト抑制で16年2月には再建手続きを終えていた。ただ、その後も売り上げの低迷に歯止めがかからなかった。

14日の申請によると、3000万ドルの緊急特別融資を金融機関に要請し、破産裁判所の承認を待ってこの資金を当面の店舗運営に充てる。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報