/

この記事は会員限定です

ブラジル大統領選、汚職容疑のルラ氏出馬表明 支持率30%

[有料会員限定]

【クリチバ(ブラジル南部)=外山尚之】収賄罪の容疑で初公判に臨んだブラジルのルラ元大統領は10日、2018年10月に予定される次期大統領選への出馬を表明した。30%近い支持率と世間の注目を利用し、逃げ切りを狙う。政界汚職が表面化してから3年。相次ぐ疑惑で対抗馬不在の中、政策でなく潔癖かどうかが主要争点となる、異例の選挙戦となりそうだ。

10日、南部クリチバで約5時間にわたる公判を終えたルラ被告はそ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り791文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン