/

この記事は会員限定です

消えた「マイナス金利」、脱デフレの先に待つ憂鬱

[有料会員限定]

【ロンドン=高井宏章】ついに世界から「マイナス金利」が消えた――。10日の欧州市場でスイスの10年物国債利回りが2015年9月以来、1年半ぶりにプラスに浮上。日本、ドイツに続く動きとなり、これで昨年来、日本や欧州各国に広がった長期金利のマイナスがすべて解消した。世界的なデフレリスクの後退を象徴する現象だが、その先には超低金利政策に慣れきった実体経済とマーケットを「平時」に復帰させるという難題が待っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1323文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン