米卸売売上高5カ月ぶりマイナス 7月0.4%減

2016/9/10 4:47
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が9日発表した7月の卸売売上高(季節調整済み)は、前月の改定値から0.4%減った。5カ月ぶりの減少で、前年同月比では1.0%減った。

内訳は非耐久財が前月比で1.0%減、石油・同製品が3.5%減だった。耐久財は0.2%増えた。

卸売在庫は前月の改定値とほぼ横ばいで、市場予測と一致した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]