/

この記事は会員限定です

トヨタ、「形」から入る経営改革 北米本社で新オフィスづくり

[有料会員限定]

【ダラス=兼松雄一郎】トヨタ自動車が米テキサス州ダラス近郊の北米新本社への移転を生かし、オフィスを使った経営改革に乗りだしている。日本では依然として「形より中身」との価値観が強いが、シリコンバレーを中心に米国では革新の邪魔をしないためのオフィスの「形」を重要な経営課題ととらえる流れが強まっている。北米トヨタもこれをふまえ、革新を生むオフィス作りに取り組んでいる。

「革新を生み出すためにオフィス環...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1377文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン