/

この記事は会員限定です

加速する「トランプ離れ」

NQNニューヨーク 滝口朋史

[有料会員限定]

上昇を続ける米株式相場で「トランプ離れ」が加速している。2日はダウ工業株30種平均など主要な3指標が連日で最高値を更新した。前日に3カ月ぶりに最高値を付けたダウ平均のけん引役は昨年11月の米大統領選から今年3月までの上昇局面とは様変わりした。

マクドナルド19%高、ウォルマート・ストアーズ13%高――。ダウ平均を構成する30銘柄の過去3カ月の上昇率上位からは、トランプ大統領の政策への期待を背景に上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り965文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン