2019年5月26日(日)

米スタバ、見た目「黒ビール」のアイスコーヒー

2016/6/1 9:53
保存
共有
印刷
その他

スターバックスの新製品「ニトロ・コールドブリュー」。窒素ガス入りの水出しアイスコーヒーで、飲み口に泡がたまる黒ビールのような見た目が特徴=スターバックス提供・共同

スターバックスの新製品「ニトロ・コールドブリュー」。窒素ガス入りの水出しアイスコーヒーで、飲み口に泡がたまる黒ビールのような見た目が特徴=スターバックス提供・共同

【ニューヨーク=高橋里奈】米コーヒーショップ大手のスターバックスは31日、窒素ガス入りの水出しアイスコーヒーを今夏末までに全米7都市で販売すると発表した。飲み口に泡がたまる黒ビールのような見た目が特徴。窒素を注入することでなめらかになり、自然な甘さが加わるという。ニューヨークやロサンゼルス、サンフランシスコなど大都市の500店以上で展開する。

「ニトロ・コールドブリュー」の名称で、専用のタップからビールのようにつぐ。現在は本社があるシアトル市内の一部旗艦店でのみ試験的に提供している。そのまま飲むとエスプレッソのように濃くて苦めだが、一般的なコーヒーに比べ口あたりは滑らかだ。

米国の都市部ではブルーボトルコーヒーをはじめ、品質や入れ方にこだわった「サードウエーブコーヒー」が台頭している。新興のライバルが簡単にはまねできないひと味違った商品で違いを打ち出す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報