2018年11月17日(土)

NY株、16年の上げ幅2337ドル 歴代2位

2016/12/31 18:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=山下晃】2016年のダウ工業株30種平均は、15年末比で2337ドル高い1万9762ドルで取引を終えた。年間の上げ幅は歴代2番目。11月8日の米大統領選で共和党候補のトランプ氏が勝利した後に株高に弾みがついた。ダウ平均は一時、史上初めて2万ドルの大台に迫った。16年は歴史的な上げ相場となった。

16年12月30日の終値は前日比57ドル18セント(0.3%)安い1万9762ドル60…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報