「中国人のエボラ感染者なし」 中国外務省

2014/10/31付
共有
保存
印刷
その他

 【北京=島田学】中国外務省の林松添アフリカ局長は31日の記者会見で、西アフリカでの流行が続くエボラ出血熱について「現在のところ感染した中国人はいない」と述べた。中国政府によるアフリカへのインフラ支援の積極化で、西アフリカでも中国国有企業の中国人労働者が増えている。アフリカと中国との往来者数の増加に伴い、中国国内ではエボラ出血熱への懸念が高まっている。

 11月にアジア太平洋経済協力会議(APEC)開催を控えた北京市政府も31日、北京空港でエボラ出血熱への感染が疑われる人が発生したことを想定し、空港から病院に移送する訓練を実施した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

エボラ中国中国人

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 10:29
2:00
東北 2:00
2:00
関東 18:16
16:18
東京 22:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 21:43
21:39
北陸 9:46
2:00
関西 17:00
13:30
中国 2:00
2:00
四国 11:30
2:00
九州
沖縄
21:21
21:13

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報