2019年9月23日(月)

ロンドン不動産向け融資、新規受け付け凍結 シンガポール銀

2016/6/30 21:14
保存
共有
印刷
その他

【シンガポール=菊池友美】シンガポール大手銀行のユナイテッド・オーバーシーズ銀行(UOB)は、ロンドンの不動産購入向け融資の新規受け付けを一時中止する。英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて同国通貨のポンドが下落し、ロンドンの不動産市場の先行きに不透明感が増していることに対応する。

ロンドンの不動産向けの融資中止に踏み切るのは、シンガポールの大手銀では初めてとみられる。UOBは貸し出し中止の理由を「(市場の)混乱はまだ続いており、ロンドンの不動産購入を検討する顧客に慎重な投資判断を促すため」としている。融資申し込みの受け付けを再開する時期は「市場環境を注視したうえで判断する」という。

シンガポール政府は自国の不動産市場の過熱を防ぐために住宅ローンの規制を導入しており、海外の不動産投資に対する人気が高い。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。