カナダ・ケベックのモスクで銃撃、5人死亡

2017/1/30 12:58
保存
共有
印刷
その他

カナダ東部ケベックシティーの銃撃現場(29日)=ロイター

カナダ東部ケベックシティーの銃撃現場(29日)=ロイター

【ニューヨーク=平野麻理子】カナダ・ケベック州のイスラム教の礼拝施設モスクで、29日夜の礼拝中に銃撃事件が起き5人が死亡した。ロイター通信など複数のメディアが報じた。目撃者の話によると犯人は3人で、モスク内には40人程度がいたという。ほかにもけがをした人がいて、病院に運ばれているもよう。移民に対してオープンな姿勢をアピールしていたカナダでの事件発生には衝撃が広がりそうだ。

カナダメディアによると、事件の起きたモスクは昨夏、切断された豚の頭が置かれるなどの嫌がらせを受けていた。現地の警察は、現時点で2人の容疑者を拘束したと発表した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]