2019年6月17日(月)

米、ロシア情報機関35人を国外追放 サイバー攻撃で

2016/12/30 21:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=川合智之】オバマ米大統領は29日、米大統領選に干渉するサイバー攻撃に関与したとしてロシアの情報機関職員35人の国外追放を柱とする新制裁を発令した。ロシアは30日「根拠がない違法な措置」と反発しつつ、親ロ姿勢のトランプ次期米政権を見据え対抗制裁見送りを決めた。

サイバー攻撃ではヒラリー・クリントン前国務長官陣営幹部らのメールが流出し、同氏の信用失墜を後押ししたとされる。オバマ氏は声明…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報