2018年12月11日(火)

フランス・スペイン、地方選で与党が敗北 極右も伸びず

2015/3/31付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【パリ=竹内康雄】欧州の地方選で政権与党に厳しい結果が相次いだ。29日投開票のフランスの県議会選(第2回投票)でオランド大統領の社会党が大敗。年末に総選挙を控えるスペインではラホイ首相の国民党がアンダルシア州議会選で第1党の座を失った。ただフランスの極右政党「国民戦線(FN)」など急進政党は予想ほど伸びず、有権者のバランス感覚が働いたとの見方もある。

「右派が勝利した事実はあらがいようがない」。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報