ミャンマー大統領、産業育成「日本に期待」
続投に意欲

2015/7/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 【ネピドー=松井基一】ミャンマーのテイン・セイン大統領は29日、「(製造業など)付加価値型産業の育成に向けた日本の投資を期待する」と述べた。来年3月に任期が切れる大統領職について「国民がそれを望むなら、続投についても慎重に考慮する」とし、続投に意欲を示した。

 首都ネピドーの大統領官邸で日本経済新聞に語った。テイン・セイン氏は「2013年の安倍晋三首相のミャンマー訪問以来、日本は我が国の経済開発や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

テイン・セインGDP大統領ミャンマー投資日本経済新聞

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 9:59
2:00
東京 9:42
1:00
信越 2:00
2:00
東海 4:00
4:00
北陸 2:00
2:00
関西 11:00
9:42
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
9:41
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報