タイのワチラロンコン皇太子、軍事に高い関心

2016/11/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ワチラロンコン皇太子はプミポン前国王とシリキット王妃(84)の長男として1952年7月28日、バンコクで生まれた。英国などで軍事を学び75年タイ陸軍に入隊、現在は陸海空3軍で大将の肩書を持つ。72年12月に前国王から王位継承権を与えられた。

89年に昭和天皇の大喪の礼、90年に天皇陛下の即位の礼に参列するため来日した。前国王や妹のシリントン王女(61)に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]