韓国大統領の辞任、憲法に規定なし

2016/11/30 2:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

▽…韓国大統領は国家元首と行政府のトップを兼ねており、権限が非常に大きい。同国憲法は大統領の辞任については定めておらず、一般的には任期満了か、国会の弾劾で罷免される場合に職を辞すると理解されている。弾劾で罷免する場合には、大統領弾劾訴追案を国会で発議し、議員の3分の2以上の賛成を得ることが必要。その後、憲法裁判所の審理へと移り、裁判官9人のうち6人以上が賛成すれば罷免される。

▽…1948年に李承晩…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]