2018年7月20日(金)

アイスランド、前倒し選挙の投票開始 「海賊党」に勢い

2016/10/29 21:59
保存
共有
印刷
その他

 【ロンドン=共同】タックスヘイブン(租税回避地)の実態を暴いた「パナマ文書」の影響で前倒し実施となったアイスランド議会選の投票が29日、始まった。30日に大勢が判明する見通し。

 アイスランドではパナマ文書で名前の挙がったグンロイグソン前首相が4月に辞任した。複数の閣僚の名前も文書に登場し、アイスランド史上最大規模とされる市民デモに発展。来年に予定されていた議会選の前倒しを余儀なくされた。

 議会は一院制で63議席。世論調査では既存政党への不満を背景に、政治の透明化などを訴える野党「海賊党」が第1党になるとの予測が出ている。与党独立党を含めいずれの政党も過半数を獲得できないとみられ、連立交渉で海賊党が政権に参加すれば、欧州各地にある海賊党にとって初のケース。海賊党は海賊版が党名の由来で著作権や特許の開放、インターネットを通じた市民の政治参加を訴えている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報