2019年2月22日(金)

ペルー大統領にクチンスキ氏就任 格差是正に意欲

2016/7/29 9:45
保存
共有
印刷
その他

【サンパウロ=宮本英威】南米ペルーで28日、新大統領にクチンスキ元首相(77)が就任した。任期は5年。就任式の演説で「社会革命を実現したい。ペルーをより近代的で、より公正で、より平等にしていく」と語った。現在は2割程度の貧困率を任期最終年の2021年には10%に引き下げる目標を示している。

経済閣僚を歴任した中道右派のクチンスキ氏は、自由貿易や外国投資を重視する経済政策を示している。同時に不法就労の削減などで「不平等を是正し、貧困層の収入を引き上げる」と述べた。

クチンスキ氏は6月の大統領選決選投票で大接戦の末、アルベルト・フジモリ元大統領の長女ケイコ・フジモリ氏を破った。政権の中枢には欧米の大学院を卒業した人材を配置。首相にはビール会社幹部で、元経済・財務相のフェルナンド・サバラ氏を起用した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報