/

エアアジア アジアで220路線、日本に15年再参入へ

エアアジア トニー・フェルナンデス氏が最高経営責任者(CEO)を務める格安航空会社(LCC)大手。設立は2001年でマレーシアに本拠を置く。タイやインドネシア、インドに合弁会社を持つ。コスト削減で運賃を引き下げ、アジア全域で約220路線を運航する。日本の国内路線は休止中だが、楽天などと合弁会社を設立して2015年中の再参入を計画している。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン