中国軍、尖閣から300キロの沿岸部にヘリ発着場 外務省認める

2015/1/28付
保存
共有
印刷
その他

【北京=島田学】中国外務省の華春瑩副報道局長は28日の記者会見で、中国軍が沖縄県・尖閣諸島の北西約300キロメートルにある中国浙江省沿岸部の南●(鹿の下に几)島に軍事用ヘリコプターの発着場を建設中とされる問題で「島は中国の領土内にあり、正常な建設活動だ」と述べ、発着場の建設を事実…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]