2019年2月20日(水)

エルドアン新大統領が就任 トルコ、新首相29日組閣へ

2014/8/28付
保存
共有
印刷
その他

【イスタンブール=花房良祐】トルコの大統領選挙に当選したエルドアン首相は28日、首都アンカラの国会で就任宣誓式に臨み、新大統領に就任した。ただちにダウトオール外相を暫定首相に指名した。ダウトオール氏は組閣作業に入り、29日にも閣僚名簿をエルドアン大統領に提出する見通し。

ギュル前大統領は儀礼的な存在として振る舞ってきたがエルドアン氏は憲法に記載されている大統領による閣議の招集や主宰の権限を行使すると明言している。同氏は憲法の規定に沿って与党・公正発展党(AKP)から離脱するが、新首相が大統領の「操り人形」になるとの批判が上がっている。

最大野党の共和人民党(CHP)は28日、エルドアン氏の強権的な政治手法を批判して就任宣誓式を退席した。これに先立つ27日、同氏は「AKPはワンマン政党ではない」と述べた。ダウトオール氏は「新大統領と新首相が協力して新生トルコを建設する」と述べた。

金融市場では堅実な経済政策が継承されるかの試金石としてババジャン副首相とシムシェキ財務相が留任するかに注目が集まっている。政権寄りのイェニシャファク紙はババジャン氏の留任を報じている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報