2019年1月20日(日)

マレーシア墜落機「爆発物で破壊、減圧」 ウクライナ政府

2014/7/28付
保存
共有
印刷
その他

【キエフ=共同】ウクライナ東部でのマレーシア航空機撃墜で、ウクライナ政府は28日、飛行データなどを記録したブラックボックスの解析結果として「爆発物の破片で機体が破壊され、急激な減圧が起きた」と公表した。地対空ミサイルによる撃墜という見方が裏付けられた。

ウクライナ国家安全保障会議の報道官が、首都キエフでの記者会見で明らかにした。

ミサイルが機体近くで爆発し、破片が機体を貫通。これにより急激な減圧が発生したとみられる。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報