2019年1月23日(水)

トルコ与党党首にダウトオール氏 新首相に就任へ

2014/8/28付
保存
共有
印刷
その他

【カイロ=共同】イスラム色が強いトルコの与党、公正発展党(AKP)は27日、首都アンカラで臨時党大会を開き、28日の大統領就任に伴い離党するエルドアン首相(60)の後継党首にダウトオール外相(55)を選出した。

エルドアン氏は、28日の大統領就任後、直ちにダウトオール氏を首相に任命すると表明、新内閣が29日に発足する見通しだと述べた。

エルドアン氏は10日の大統領選で勝利した。大統領の政治的中立を求める憲法の規定に基づき、就任とともに離党する必要があり、党首と首相の後継者に側近のダウトオール氏を指名していた。党首の座を争う候補はいなかった。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報