2019年1月20日(日)

後藤さんか、新画像 「残り24時間」死刑囚釈放を要求

2015/1/28 1:44
保存
共有
印刷
その他

【アンマン=久門武史】中東の過激派「イスラム国」を名乗る組織が拘束した後藤健二さんとみられる男性の新たな音声付き画像が日本時間27日夜、インターネット上で確認された。音声は英語で「私の命は24時間しか残されていない」と通告し、ヨルダンで収監中のサジダ・リシャウィ死刑囚の釈放を急ぐよう求めた。

 27日、インターネット上に公表された後藤健二さんとみられる男性の新たな音声付き画像

27日、インターネット上に公表された後藤健二さんとみられる男性の新たな音声付き画像

音声は「これが私の最後のメッセージ」だとし、「私が自由になるのを妨げている障壁は、サジダ(死刑囚)の引き渡しを遅らせているヨルダン政府だけだ」と主張。日本政府に、あらゆる政治的圧力をヨルダンに掛けるよう求め、死刑囚との直接の交換を迫った。

そのうえで「ヨルダン政府がこれ以上引き延ばせば、パイロットの死の責任を負う」と強調し、昨年12月にイスラム国に拘束されたヨルダン空軍パイロットに言及した。そのうえで、「私も続くことになる」と訴えた。

画像は前回と同様にオレンジ色の服を着た後藤さんとみられる男性が、このヨルダン人パイロットらしい写真を掲げている。

「引き延ばし工作をこれ以上すれば、2人とも殺される」と警告。「ボールはヨルダン政府側にある」とし、迅速な対応を要求した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

人質事件めぐる動き

「イスラム国」を読み解く

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報