インドネシア財務相「素材加工・製造業を誘致」

2015/8/28付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=渡辺禎央】インドネシアのバンバン財務相は日本経済新聞との会見で、素材の加工や製造業など下流産業の誘致に取り組む立場を強調した。27日には政府が法人税の一時免除の対象拡大や期間の延長を公表しており、こうした改革を実行に移して産業の裾野を広げる構えだ。

法人税の一時免除は、これまでニッケル製錬などの基礎金属や通信機器製造など5分野だった対象に4分野を追加する内容だ。経済特区内の工場投資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]