トランプ氏、共和党に歩み寄り パリ協定の離脱宣言

2016/5/27 23:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=川合智之】米大統領選に出馬している不動産王ドナルド・トランプ氏(69)の共和党候補指名が26日確定した。トランプ氏は同日発表したエネルギー政策で地球温暖化対策を「でっちあげだ」と厳しく批判。昨年末に合意した2020年以降の温暖化対策「パリ協定」からの離脱を宣言した。トランプ流の過激な表現で、温暖化に懐疑的な党の政策に歩み寄りを見せた。

「労働者や国益に反する規制はすべて廃止する」。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]