2019年1月24日(木)

ネパール地震、死者3300人 エベレストで200人超不明

2015/4/27付
保存
共有
印刷
その他

【ニューデリー=黒沼勇史】25日にネパール中部でマグニチュード(M)7.8の地震が発生してから40時間を超えた27日朝、近隣諸国を合わせた死者数が3300人を超えた。世界最高峰エベレストでは依然200人超が行方不明で、犠牲者はさらに膨らむ可能性がある。

ロイター通信は27日、ネパール警察の話として、死者数が3218人に達し、負傷者は6500人を超えたと報じた。インドで66人、中国で20人、バングラデシュで4人の死亡も確認されている。災害発生から72時間がたつと生存率が下がるとされ、28日正午ごろに72時間を迎えるネパールでは、各国の緊急支援隊と協力した捜索が進む。

ネパールの地元メディア、カトマンズ・ポスト(電子版)は26日付で、エベレスト(標高8848メートル)周辺で217人が行方不明になっていると報じた。同国当局は32人を救出する一方、22人の遺体を収容した。エベレストでは登山していた50代の日本人男性が犠牲になったが、ベースキャンプにいたカメラマンら米国人3人の死亡も確認された。英国やオーストラリアなど各国政府は行方不明の自国民の安否確認を急いでいる。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報