2019年2月24日(日)

「イスラム国」指導者か 7カ月ぶり声明公開

2015/12/27 18:34
保存
共有
印刷
その他

【ドバイ=久門武史】過激派組織「イスラム国」(IS)指導者のバグダディ容疑者の音声とされる声明が26日、インターネット上に公開された。声明は「戦いが激しくなるほど我々は強くなる」とし「我々との戦いに加わる者は高い代償を払う」と警告した。同容疑者の音声公開は7カ月ぶり。イラクやシリアで守勢に回るなか、戦闘員を鼓舞する狙いとみられる。

声明は約24分で、サウジアラビアが今月15日に結成を表明したイスラム諸国による対テロ連合について「不当にイスラムの名をかたっている」と非難。イスラエルに対しても「ムジャヒディン(イスラム聖戦士)の足音を聞くことになるだろう」と攻撃を示唆した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報