韓国ロッテ、経営混迷に拍車 副会長自殺か

2016/8/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ソウル=加藤宏一】韓国ロッテグループのナンバー2、李仁源(イ・インウォン)副会長がソウル郊外で26日、遺体で見つかった。韓国ロッテは多額の裏金疑惑で検察の捜査を受けている。李氏は創業家に近く、捜査進展のカギを握る重要人物とみられていた。ロッテは昨年夏、経営権を巡る創業家一族の争いが勃発。最高幹部の死で韓国ロッテグループの混迷はさらに深まりそうだ。

李氏の遺体は26日朝、ソウル郊外の散策路で発見…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]