米、国連拠出金を削減へ 国際機関の活動に支障も

2017/1/27 0:55 (2017/1/27 2:30更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=川合智之】トランプ米大統領は国連や国際機関への拠出金削減や、一部条約からの離脱を検討する大統領令の準備を始めた。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が25日報じた。実現すれば規模縮小の形で国連平和維持活動(PKO)などの活動に支障を来しかねない。世界の秩序維持に関与してきた国際社会での米国の役割が大きく変わる可能性もある。

報道によると、一定の条件を満たした国連・国際機関への拠出金…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]