NY連銀総裁「9月利上げ、必然性低下」

2015/8/27付
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=山下晃】ニューヨーク連銀のダドリー総裁は26日、米連邦準備理事会(FRB)による9月の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げについて「数週間前よりも必然性が低下した」と述べた。足元の金融市場の混乱を受けての発言で、質疑応答で答えた。

ダドリー氏は景気を重視して利上げに慎重な「ハ…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]