/

オバマケアとは

▼オバマケア オバマ前大統領が推進した医療保険制度改革法の通称。米国には日本のような国民皆保険制度がなく、無保険者が約5000万人いるとされた。2014年から最低限必要な民間医療保険の加入を原則として義務化した。政府が補助金を支給し、新たに2000万人超の低所得者が保険に加入した。一方、健康状態が良くない加入者が増え医療保険会社の収支が悪化。自力で医療保険に入っていた中間層の保険料が上昇する問題も起きた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン