/

英企業の商標権巡り、アイスランド政府が提訴

【ロンドン=共同】アイスランド政府は24日、英企業が持つ「アイスランド」の商標権を、アイスランド企業が使用できるよう求める訴えを欧州連合(EU)知的財産庁に起こした、と発表した。アイスランドでつくられた製品や同国の企業は国の名前を使えるようにすべきだと主張している。

商標権はスーパー「アイスランド」を展開するアイスランドフーズが保有。政府によると、同社は商品やサービスが競合しない場合でも、アイスランドの企業に法的措置を講じて使用差し止めを図っているという。

政府はアイスランドフーズ側と協議してきたが、不調に終わった。このため、アイスランドの国民や企業を代表して提訴に踏み切ったという。

アイスランドフーズは英国で800を超える店舗を運営し、特に冷凍食品を売りにしている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン