2019年2月17日(日)

ブルンジ大統領選「非民主的」 米国務長官が声明

2015/7/25付
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】アフリカ中部ブルンジの大統領選挙で現職のヌクルンジザ氏3選が発表されたことについて、ケリー米国務長官は24日、声明を出し「大統領が、権力を維持するため非民主的な手段を用いたことに深く落胆している」と非難した。

ケリー氏はまた、選挙プロセスが「暴力と人権軽視」に満ちたものだったと指摘。国際社会の信頼回復に向け、反体制派や市民らとの対話をブルンジ政府に求めた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報