/

この記事は会員限定です

北朝鮮の化学兵器、米ロに次ぐ保有量

[有料会員限定]

【ソウル=峯岸博】韓国国防白書などによると、北朝鮮の化学兵器の保有量は米国、ロシアに続いて世界3位。25種類、2500~5000トンの化学剤を全国の施設に貯蔵している。金正男氏の遺体から検出されたVXのほか、サリンなど神経に作用する6種類の猛毒が含まれている。

北朝鮮は1960年から化学剤による攻撃能力に力を注ぎ、80年代に確立したと宣言した。様々な化学兵器とともに、弾道ミサイルに搭載できる技...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン