海外投資家、中国株離れ 7月売越額が過去最大に

2015/7/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【香港=粟井康夫】海外投資家の中国株離れが鮮明になっている。海外投資家が香港取引所経由で売買できる上海株は7月の売越額が24日時点で333億元(約6600億円)と過去最大になった。6月中旬から急落した上海株は中国政府の強力な株価対策で急反発したが、海外投資家には政府の過度な介入による「官製相場」への不信感が高まっている。

株式相互取引は上海・香港の両証券取引所間で売買注文を取り次ぐ仕組み。売買代…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]