アジア最新ニュースの掲載を始めました

Financial Times

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

[FT]中国が人工知能で犯罪予知、懸念も

2017/7/24 14:44
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 当局が国民の履歴を際限なく入手できる監視国家の中国が、犯罪の予知と防止を目的とした技術を用いて将来を見通す試みを行っている。

 複数の企業が人工知能(AI)の開発で警察に協力している。犯罪が起きる前に容疑者を特定し逮捕するのに役立つものだという。

 中国科学技術省の李萌・副大臣は「我々のスマートシステムとスマート設備をうまく使えば、誰がテロリストになり得るか、誰が悪事を働きそうかを事前に察知できる」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップアジアトップ

関連キーワードで検索

犯罪予知監視国家顔認識

Financial Times 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

アジアのドル債市場は拡大傾向にある(米ドル紙幣)=ロイター

ロイター

[FT]中国が夏枯れ吹き飛ばすアジアのドル債市場 [有料会員限定]

 調査会社ディールロジックのデータによると、アジア(日本、オーストラリアを除く)におけるドル建て債券発行額は7~8月の2ヵ月間に393億ドル(約4兆3600億円)に達し、過去最高を記録した。背景には中…続き (9/19)

中国でのリコールで打撃必至の独フォルクスワーゲン(VW)=ロイター

ロイター

[FT]VWが中国で大量リコール、タカタ製エアバッグ欠陥で [有料会員限定]

 独フォルクスワーゲン(VW)はエアバッグ問題に関して、中国で販売した486万台をリコール(回収・無償修理)する。VWは今年、中国で品質や販売に関するトラブルが続出しており、さらなる打撃となる。
 中国…続き (9/15)

ニュージーランドの情報機関から捜査を受けているジャン・ヤン氏=AP

AP

[FT]NZ議員スパイ疑惑、民主主義につけ込む中国 [有料会員限定]

 開放性、多様性、寛容性は、世界の自由民主主義国の最大の強さだ。だが、中国のような独裁的な体制にとっては、これらの特性はつけ込むのに適した脆弱性だ。
 本紙フィナンシャル・タイムズが13日に報じた通り、…続き (9/15)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]