/

この記事は会員限定です

対テロ連携を各国訴え ベルギー、実行犯1人逃走か

イスラム国が犯行声明

(更新) [有料会員限定]

【ブリュッセル=森本学】ベルギーの首都ブリュッセルの国際空港と地下鉄駅で22日発生した連続テロを巡り、オバマ米大統領ら各国首脳はテロ対策で連携を強めるよう相次ぎ呼びかけた。欧州連合(EU)は共同声明を発表し、「テロとの戦いで団結する」と表明。国連も非難声明を出した。テロの死者は約30人、負傷者は約230人に上り、日本人男性2人が重軽傷を負ったことが判明した。捜査当局は実行犯の一人が逃走している可能...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1106文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン