ネスレ、ブラジルに工場 カプセル式コーヒー需要増

2016/2/22 23:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジュネーブ=原克彦】食品世界最大手のネスレ(スイス)はカプセル式コーヒー「ネスカフェ ドルチェグスト」を強化する。このほど7200万スイスフラン(約82億円)を投資してブラジルにカプセルを生産する新工場を設けた。1杯ずつ抽出するコーヒーの需要が世界各地で伸びていることに対応する。

欧州域外で同ブランドのカプセル生産拠点を立ち上げるのは初めて。製造したカプセルは主にブラジルで販売する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]