/

この記事は会員限定です

製品・サービス、開発早く 「デザイン+コンサル」融合

[有料会員限定]

【シリコンバレー=兼松雄一郎】コンサルティング・IT(情報技術)大手で、顧客の製品・サービスの開発支援にあたり新たな手法を導入する動きが広がっている。「デザイン思考」と呼ばれ、抽象的なアイデアを目に見えるプランや試作品にして検証する。試行錯誤を繰り返して開発のスピードと精度を高める。デザイン会社が先駆的に取り入れた手法で、米デザイン会社IDEO(アイディオ)に博報堂DYホールディングスが出資したこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1329文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン