米フェイスブック、巨大ドローン試験飛行に成功

2016/7/22 19:10
共有
保存
印刷
その他

 【シリコンバレー=小川義也】交流サイト(SNS)最大手の米フェイスブックは21日、自社で開発を進める巨大無人機(ドローン)の試験飛行に初めて成功したと発表した。将来的には、通信インフラの整備が遅れているへき地で空からインターネット接続サービスを提供する際に活用する。

初めての試験飛行に成功したフェイスブックの巨大ドローン(米アリゾナ州)

 わし座を意味する「Aquila(アキラ)」と名付けられたドローンは、米ボーイングの旅客機「737」と同じ長さの翼を持つ。炭素繊維などを多用することで重量を500キログラム以下に抑えた。翼にソーラーパネルを備え、1回の飛行で最大3カ月飛び続けることができる。

 米西部アリゾナ州で実施した試験飛行では、当初の予定より3倍以上長い96分間の低空飛行に成功した。今回の飛行データを生かしてさらに試験を重ね、最終的には高度約1万8000~2万7000メートルの高高度飛行を目指すという。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

フェイスブックドローン試験飛行ボーイング

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 22日 20:18
21日 2:00
関東 2:22
2:21
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 0:14
21日 2:00
東海 2:23
1:00更新
北陸 2:18
20日 21:30
関西 2:18
22日 20:27
中国 22日 21:57
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
2:22
2:21

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報