アジア > アジアニュース
アジア最新ニュースの掲載を始めました

ヤフー検索、中国で利用不能に 当局が統制強化

2017/9/22 22:38
共有
保存
印刷
その他

 【北京=多部田俊輔】中国で22日までに、ヤフーが手掛けるスマートフォン(スマホ)向けアプリやパソコン向けポータルサイトの検索サービスが利用できなくなった。中国政府は6月にサイバー空間の統制を強化するインターネット安全法を施行しており、ネット統制強化の影響とみられる。

 ヤフーの広報室は「(中国で)検索サービスがつながらない状況は把握しているが、当社のサービスに不具合やトラブルは確認されていない」としている。検索サービス以外のニュースやメールなどのサービスは利用できる状況だ。

 中国では2010年に米グーグルが検索サービスの自主検閲を撤廃して当局と対立し、中国市場から撤退。グーグルが手掛ける検索やメール、動画サイトなど大半のサービスを利用できない。ヤフーの検索サービスはグーグルの技術を採用しており、当局が管理を強化した可能性もある。

 中国共産党は10月に開く5年に1度の党大会に向け、ネット世論の統制を加速している。ネット規制を回避するのに使うことが多い個人向けのVPN(仮想私設網)利用が厳しく制限され、スマホなどの対話アプリや交流サイト(SNS)の書き込みの監視強化が進んでいる。

 中国で暮らす日本人の多くは情報収集でヤフーを使うことが多い。それだけに、今回の利用障害を受けて「仕事や生活に支障が出ている」との声も広がっている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップアジアトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]