北朝鮮除く「5カ国協議」検討も 韓国大統領

2016/1/22 18:38
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=峯岸博】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は22日、北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の実効性を問題視したうえで「北朝鮮を除く5カ国協議を試みるなど多様な方法を見つけなければならない」と述べた。外務省などから報告を受けた席で発言した。

同時に「北朝鮮が変化せざるを得ない環境をつくるべきだ。中国の協力が重要なカギになる」と指摘。4回目の核実験を強行した北朝鮮への強力な制裁に中国が同調する必要性を改めて訴えた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]