/

「ポケモンGO」、日本でも配信開始

日本国内で配信が開始された「ポケモンGO」(22日午前、東京都台東区)

【シリコンバレー=小川義也】世界各地でブームになっているスマートフォン(スマホ)ゲーム「ポケモンGO」の配信が22日、日本で始まった。今月6日にオーストラリア、ニュージーランド、米国の3カ国でサービスを開始。その後、欧州やカナダなど30カ国以上に配信地域を拡大していた。アジアでは日本が最初の市場になる。

ポケモンGOは米ゲーム会社のナイアンティックとゲーム企画会社のポケモン、任天堂が共同で開発。スマホの全地球測位システム(GPS)の位置情報を使い、街中に出没するモンスターを捕まえたり、戦わせたりして遊ぶ。

米国ではスマホゲームの利用者数ランキングで歴代首位に浮上。大統領選挙でも活用されるなど、社会現象になっている。ポケモンの「生まれ故郷」である日本でも早期の配信を望む声が高まっていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン