ドイツ銀に制裁金170億円 ボルカー・ルールに抵触

2017/4/21 19:53
共有
保存
印刷
その他

 【ベルリン=石川潤】ドイツ銀行が銀行の自己勘定取引を規制するボルカー・ルールの順守に問題があったなどとして、米連邦準備理事会(FRB)から1億5660万ドル(約170億円)の制裁金を求められた。FRBが20日発表した。

FILE PHOTO: The Deutsche Bank logo is pictured at a branch in Frankfurt, Germany, September 30, 2016. REUTERS/Kai Pfaffenbach/File Photo

 制裁金は外国為替市場での不健全な行為に対して1億3690万ドル、ボルカー・ルールを順守する体制が十分でなかったことに対して1970万ドル科される。ボルカー・ルールに関して多額の制裁金を科されるのは初めてとみられ、ドイツ銀行は管理体制の改善などを求められた。

 外為市場では、ドイツ銀行のトレーダーが競合相手と持ち高に関する情報を交換するなどしていたという。ドイツ銀行がこうした行為を十分把握することができなかったことが問題とされた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

ドイツ銀行ボルカーFRB

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 23:00
23日 22:30
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 23日 23:00
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 9:57
6:00
中国 10:11
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
10:01
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報