2019年8月21日(水)

アルゼンチン外相、事務総長選で安保理改革訴え

2016/7/21 11:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

次期国連事務総長選に立候補しているアルゼンチンのスサナ・マルコラ外務・宗務相は日本経済新聞の取材に応じ、「一部の国のみが決定権を持つ国連安全保障理事会は行き詰まっている」と話した。次期総長選の争点として安保理改革の是非を問う意向を示した。

2016年末に退任する国連の潘基文事務総長の後任選びに立候補している。「(政治的権限を持たない)事務総長は意思決定する立場ではないが、私は意思決定の過程に選択…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。